イデアデイ idea-day

30歳男の理想像を追求するブログ。日々のファッション考察、コーディネート、アイテム紹介、トレーニングなど。「イデア」は哲学用語ですが、一般的には「理想」とか「実像」とか言ったりします。目に見えているものはイデアの影であり、その背後にある本質的な部分やものごとの原型部分をイデアといいます。 男性としてのイデアを追い求め、日々の考察、気づきなどを書いていければと思います。

今日のスタイル

本格的に春の気候になってきました。

春第一弾のコーディネートです。

f:id:ideaday:20180314135449j:image

アウター : Doeln coat (アークテリクスVEILANCE)

インナー : ニットフラノクルーネック(KAZUYUKI KUMAGAI)

パンツ :ウールサルエルパンツ(damir doma)

スニーカー :スタンスミス リーコン(adidas)

ストール :リネンストール(yohji yamamoto pour homme)

 

最近古着で購入したdamir domaのサルエルパンツが非常に良いです。股上深めで、裾にかけてのテーパードが緩やかなため、サルエルパンツですがシルエットにわざとらしい感じがありません。あまりテーパード強すぎるとスポーティになり過ぎるので、これくらいの緩い感じがとても気に入っています。股上の長さとのバランスを考えてあまり裾上げせずに、あえて裾が溜まるように丈詰めしました。

f:id:ideaday:20180314142606j:image

また、生地が非常に良い雰囲気です。ウール100%の薄手の生地で、しなやかかつ繊細な感じです。綺麗にドレープが出る辺りもこの柔らかな生地感のおかげだと思います。また、光を当てると生地表面にムラ、うねりがあり、これが良い雰囲気を出してくれます。この乱反射する感じがヨウジヤマモトのウールギャバと似ていますね。初めてdamir domaを買いましたが、シルエット、生地ともに最高で、とても満足しています。

 

そして、このパンツに合うストールはないかということで、こちらも中古にて購入したヨウジヤマモトもリネン100%のストールです。

f:id:ideaday:20180314143256j:image

リネン素材ですが全く硬さを感じません。広げると完全に透けるくらいの薄さです。とても柔らかで、巻いた時に心地よいです。おそらく後染めしているので色にムラがあり、とても良い雰囲気を醸し出しています。色も単純なネイビーよりもやや緑がかった色味なのが良いですね。

 

このまでくると足元はGUIDIのブーツにしようと思いましたが、春ですしスタンスミスで足元は軽く。

 

今日はストールとパンツの生地感や雰囲気を活かすコーディネートを組んでみました。